2021.10.15
業務部

ダイテックスに入社したきっかけは…【事務編】

こんにちは。
本日のブログ担当は
【CADのプロフェッショナル集団】ダイテックス業務Gr.です。

今日はダイテックスに入社した“きっかけ”について少し書きたいと思います。

私の場合は事務職なので、エンジニア職の選考とは少し内容が異なりますが、
事前に職場を見せてもらったり、実際に働いている社員さんとお話しする場を
設けてもらったりしたのは現在の会社説明会と同じなのかなと思います。

私がダイテックスに入社したきっかけは、
この“入社前に実際に働いている社員さんと話した事”です。
社員さんと私だけで(当時の採用担当の方も席を外し)服装や就業後など、
仕事内容以外の質問もしたのを覚えています。

私はいわゆる第二新卒で、前職を入社半年で辞めてしまったので、
社会人としての経験もほどんど無く、どんな生活になるのか、
不安や心配に思っている事…恥を忍んでとにかく色々聞いてみました(笑)
対応してくれた社員の人は、時々「え?笑」となりながらも
“こんな感じだよ~”と優しく教えてくれました(^^)
そういう質問が出来るような雰囲気だったのも大きかったかもしれません。
で、「あ、ここでならやっていけるかも!」と思えたのが一番の決め手でした。

事務職未経験者だったので、入社後は覚えることも多くて大変でしたが
ある程度は事前に色々と聞いていて、あまりギャップは無かったので
あの時、「これって聞いてもいいのかな…?」と戸惑いながらも
思い切って質問してみてよかったと思います。

入社してみないと分からない事もあるかもしれませんが
社内や社員を含め、会社の実際の雰囲気を感じることはとても大切だなと思います。
コロナの影響で、訪問や対面での選考はまだまだ少ないかもしれませんが
可能な場面では是非、実際に自分の目で見て会社の雰囲気を感じてみてください‼
そして、WEBでも対面でも、疑問や不安に感じていることがあれば、
会社側も皆さんがどのような気持ちでどんなことを考えているか知りたいハズですので
どんどん質問した方がいいと思います。

皆さんの就活が実り多きものになるよう願っています☆

  【株式会社ダイテックス】
機械設計・CAD アウトソーシング事業
~エンジニア派遣/請負/委託~

SHARE:
  • Twitter
  • facebook