2021.07.15
教育

装置設計の組み立て★

写真

みなさまこんにちは☆
【CADのプロフェッショナル集団】ダイテックスの教育担当です。

教育項目に「装置設計」というものがあります。
こちらはざっくりお伝えすると、指定した仕様を満たすように、自分で形状を設計するという課題です。
ネタばれになってしまうので詳しいことは省きますが、
今回の新入社員も、ある仕様の指示が与えられて、設計をしてくれました。
課題の初めは歯車の減速比や全高など、仕様が満たされない部分が多くなってしまい、苦労していたようですが、
相談しながら進めることで、最終的には仕様を満たした面白い設計をしてくれました!

こちらはCADでモデリングした後、3Dプリンターにて造形をします。
ちょこちょこと作成を進めました。

自分の設計が、手に取れる状態の形状として世の中に生まれる瞬間・・・
わくわくしますね♪

その後、組み立て方を説明する「組み立て要領書」を作成してもらいます。
新入社員に不足しがちな「他者からの目線」を養う良い経験になります。
それができているか、確認のために教育担当が組み立てます。

ベアリングやボルト、スナップリングは規格品を使用します。
レンチやプライヤーなどを使い、組み立てていきます。

こういう細かい作業、割と好きですよー。
ただ、繊細な部品がいくつかあったので慎重に慎重に作業を進めました。
丁寧な資料を作成してくれたので概ねわかりやすかったのですが、
少し説明が足りないところなどを新入社員にフィードバックし、修正してもらいました。

そして無事、課題完了となりましたー☆
教育課題にも色々と狙いがあったりするのですが、ひとりよがりでは効果がないのでそれを意識して実感してもらうことが大切かもしれませんね。

  【株式会社ダイテックス】
機械設計・CAD アウトソーシング事業
 ~エンジニア派遣/請負/委託~

SHARE:
  • Twitter
  • facebook