2020.12.15
システムGr.

ダイテックスのマスコット・・・知ってますか?

皆さんこんにちは。
【CADのプロッフェッショナル集団】ダイテックスの多趣味@Sです。

 
第三火曜日はシステムグループのブログ担当日。グループ一同で書かせてもらいます!

早いもので、もう年末も近づいておりますね。
年賀状の準備はしましたか?
甥っ子姪っ子たちのポチ袋は準備しましたか?
まだ学生の方々には分からないかもですが・・・初めて渡すポチ袋。大人の階段を登った気分です。

で、今日はですね。ダイテックスのマスコットについて。
全然年末との関係はありませんが・・・

皆さん、ご存じでしたか?
あの世界的に有名な知的ロボット「のぎすん」はダイテックスのマスコットだったのです!
ビックリでしょ?

であるかどうかは、置いときまして。

のぎすん。こちらがダイテックスのマスコットです。

ちゃんと商標登録にて認可されてます。

そして、社員も方も知らないんじゃないかな?って事があります。

それは・・・「のぎすん」のロゴもシッカリあるんです。それがこちら。

このロゴも商標登録されてます!知ってました?社員の皆さん。

ロゴもキャラクターも、かの有名なデザイナーさんにお願いをして誕生しました!

そうなんです。ワタクシです。Sが担当しました。有名であるかは置いときまして。

もう8年程前になりますが、営業部時代にデザインし制作しました。

「のぎすん」と言いましても、正式には「のぎすんマーク2」です。

初代のぎすんは、別の社員の方の考案で生まれました。

※初代のぎすんの画像が・・・残っておらず・・・お見せする事が出来ません、、
 ごめんなさい!

のぎすんの誕生としては、当時(12~3年前かな?)社内でマスコットキャラコンテストと言うものがありまして、
そこで投票により決定したのが「のぎすん」になります。

のぎすんのネーミングは「ノギス」からきております。

ノギスは、計測に欠かせない道具です。そのノギスを文字って「のぎすん」となりました。

のぎすんの誕生から、あまり起用がされないまま時は流れ・・・私の方でリファインしました。

その二代目が現在ののぎすんとなります。

左胸のマークは、のぎすんの「の」の字を入れております。
胴体中央に位置するマークは、ダイテックスの略字として「DX」と入れてます。
デラックスじゃないよ。
(入社当時「デラックス」って何?って思ってました・・・汗)

のぎすんのリファインも完了し、社長に報告。
社長からは「お!なかなかいいじゃん、このガ〇タンク!」と太鼓判貰いました。

CADデータはハリボテです。
一応リアルのぎすん計画と言うのも勝手ながら考えておりまして、密かに進めてはおりました。
いつの日か、フル稼働のぎすんが完成する事を夢見ております・・・☆彡

このCADデータを元に3D出力された、のぎすんの筐体が本社にあります。
それがこちら。

CADデータからの粉体造形、表面処理後に高輝度シルバー塗装にて仕上げております。

その他、会社行事などでのTシャツロゴにもなりました。

その他、ノベルティのクリアファイルや会社案内用のバッグもありましたね。

色々と起用してもらいました・・・

まだだ、まだ終わらんよ。と、言う事で。

将来的にはAI搭載の最先端ロボとしてのぎすんが世界的に普及する事を・・・願っております。

  【株式会社ダイテックス】
機械設計・CAD アウトソーシング事業
 ~エンジニア派遣/請負/委託~

SHARE:
  • Twitter
  • facebook