2019.10.03
アスリート

副賞授与とテストマッチ

写真

こんにちは!
【CADのプロフェッショナル集団】ダイテックスのアスリート担当です^ ^
 

先日、大東文化大学テコンドー部に訪問し、
第13回全日本テコンドー選手権大会の副賞を授与してきました。
また、練習も見させていただいたのでその際の様子を投稿させていただきます。
 

アスリートサポート推進室の選手が普段からお世話になっている、大東文化大学テコンドー部。
団体戦の優勝、5連覇を達成されました。
 

さらに個人戦でもたくさんの優勝者、入賞者が輩出されましたので紹介させていただきます。
 

以下の階級から優勝者が出ました。

男子54㎏級優勝(初)、準優勝
男子58㎏級優勝(初)
男子63㎏級優勝(初)
男子68㎏級準優勝
男子87kg超級優勝(初)
女子46㎏級優勝(3連覇)
女子49㎏級優勝(初)
女子57㎏級優勝
女子62㎏級優勝(2年連続3度目)
女子67㎏級優勝(2度目)

9人の優勝者を含む、14名の入賞者。
優勝、入賞した選手の皆さん、
そして団体優勝、本当におめでとうございます。
 

練習は、試合も近いということで、
試合形式で行うテストマッチを見ることができました。
 

各々が迫る試合に向け、試合のイメージ、緊張感をもって
真剣に闘う姿を見ることができました。
 

アスリートサポート推進室の貫井、工藤、本間も練習に参加しており、
練習している姿、テストマッチでの闘う姿をしっかり見てきました。
 

大学生の元気や気合、競技にかける思いに負けないよう、
頑張らなければいけないなと思わせてくれました。
 

大東文化大学の皆さんの今後のご活躍を楽しみにしております。
 

アスリートサポート推進室のアスリート3人も、
目標に向かって日々努力してまいりますので、
応援よろしくお願いいたします。
 

SHARE:
  • Twitter
  • facebook