2019.02.20
アスリート

結果報告★

写真

こんにちは!【CADのプロフェッショナル集団】
ダイテックスのアスリート担当です(^v^)
 
本日3選手全員が出勤しました!
朝礼で結果報告と御礼、今後に向けての
意気込みを話してくれました。
 
記念に本社のメンバーで記念撮影
 
 
 
先日の大会について、
アスリートサポート推進室 室長からコメントがございますので、
掲載させていただきます。
 
——————————————
2月16、17日千葉ポートアリーナにて行われた
第12回全日本テコンドー選手権大会に
弊社からは工藤、貫井、本間が出場致しました。
 
結果は
 
■工藤 +61kg級 優勝 
■貫井 -49kg級 準優勝
■本間 -68kg級 優勝
 
 
今回3選手そろって表彰台にのぼることができ、
とても素晴らしい結果で終えることが出来たのは、
彼らの日々の努力、頑張りがあったことはもちろん、
日頃からご指導していただいている
大東文化大学テコンドー部 金井監督・作田コーチ・
新山トレーナー・選手の皆様をはじめ、
体作りでお世話になっている 恵比寿R-body project
スタッフの皆様、駒込リニアートの皆様、
全ての関係者の力、チームでのぼれた表彰台です。
 
この場を借りて深く御礼申し上げます。
 
 
当日は弊社の社員を中心に、お世話になっている
岐阜県庁の方々、企業関係者、選手保護者の方々、
2日間で100名近くの人が「ダイテックス応援団」として

一緒に応援をしておりました。
 
一丸となり全力で応援しておりましたが、
彼らの“諦めない気持ち”
“強敵に立ち向かい挑んでいく姿勢”には
心を打たれ、改めて学ばされることが多かったと
感じております。次回は私たちも応援団として、
日本一を目指したいと思います。
 
 
また次のステージにのぼっていく彼らを
私たちもチームの一員としてサポートして
いきたいと思いますので、今後ともダイテックス
テコンドーチームのご指導の程、
よろしくお願い申し上げます。
 
 
最後に、設営から入られた全日本テコンドー協会を
はじめとするスタッフの皆様・審判・
千葉テコンドー協会の皆様・各道場関係者の皆様・
保護者の皆様・ボランティアの皆様、お忙しい中
本当にありがとうございました!お疲れさまでした!
——————————————

SHARE:
  • Twitter
  • facebook