2018.08.29

百聞は一見にしかず!

こんにちは!【CADのプロフェッショナル集団】
ダイテックスの教育担当です(^v^)

先日は東京で突然の大雨となりましたが、
皆さん大丈夫でしたか??
私の近所にある川は氾濫一歩手前という状態まで
水位が増えていて驚きました・・・。怖い・・・。
穏やかな天気が続いてほしいものですね。

話は変わりますが、我が社の教育部署にはこんなものが用意されています。
IMG_1266
これはなんでしょう??正解は・・・『空冷式4サイクルエンジン』です!

え、設計の会社でしかも教育部署になんでエンジンがあるの?と思ったそこのあなた!
(誰もそんなこと思ってないよというコメントは受け付けておりません笑)
ダイテックスではエンジンの分解・組立も教育内容の一環として行っているからです!

2Dや3Dでモデル設計が出来るようになる事ももちろん非常に大切ですが、
部品がどんな用途で出来ているのか・どんなふうに他の部品と組み付いているのかなども
機械設計に携わる人間としてはしっかり理解していないといけません。
でもパソコンの画面や文章の説明だけじゃいまいちピンとこない・・・。
そこで実際の機械を分解・組立してみる事で、自分の目で見て触って理解しよう!というわけです!
これこそ百聞は一見にしかずですね!

教育担当である私も研修中に分解・組立に挑戦しましたが、なかなか楽しいですよ☆
(大雑把な性格なのでちょっとだけ大変でしたが・・・笑)

SHARE:
  • Twitter
  • facebook