2019.03.04
試合

全日本選手権大会について

写真

今回、全日本選手権大会では私自身最高成績となる
準優勝という結果で終わりました。
たくさんの社員の皆さんに応援に来て頂き、その熱い声援は大変力になりました。

全日本大会を目前に怪我をしてから、思うように練習が出来ず、日々不安と焦りで
いっぱいでした。しかし、今までの努力を信じること。そして今の自分に何が出来るかを考え
徹底することで集中力も上がり、勝機を見出せたと思います。

試合後は多くの方に「感動した」「頑張ったね」と声をかけてもらい嬉しかったです。
決勝は大差で負けてしまいましたが、今度は勝ちます。
その為の努力を今まで以上に積んでいきます。

また今回私が決勝まで勝てた要因の1つには、前日の工藤の優勝、
そして本間の2回戦の大勝利があります。私も!と強い気持ちで挑みました。
今後もいい刺激を受けながら、日々切磋琢磨し、3人でいい結果を残せるように
頑張っていきます。たくさんの応援ありがとうございました!

SHARE:
  • Twitter
  • facebook

PROFILE

今しかできないことを、全力で。後になって後悔することがないよう、1日1日を大切にしていきます。応援よろしくお願いします。

  • 年齢: 24歳
  • 出身地:茨城県
  • 競技年数:6年

主な成績:

[2019年]

  • 2月 第12回全日本テコンドー選手権大会 -49kg級 準優勝

[2018年]

  • 3月 第18回アジア競技大会最終選考会 -49kg級 ベスト4位
  • 2月 ATUアジアテコンドー選手権日本代表選手選考会 -49kg級 準優勝
  • 1月 第11回全日本テコンドー選手権大会 -49kg級 3位