2019.02.26
職場環境

ウイルスメールには気を付けて…

写真

【CADのプロフェッショナル集団】ダイテックスのシステム担当です。

今日はウイルスメールについてのお話をしたいと思います~💀

弊社ではクラウドメールを採用しているのですが、ウイルスが含まれるメールは、
メールサーバーで検知して自動的に処理してくれますので安心・安全です!
しかし、ウイルスメールが届いた事は、本人に通知だけが届く仕様となっている為、
多い日は十数件のウイルスメール通知を受信する人もいるようです。。。

昨年は、某楽〇市場を装ったメールが流行りましたが、
画像の通り一目では本物と区別がつかない程精巧に再現しています。(ショップ名も実在する店舗でした・・・)
年明けからは、意味の解からない顔文字がタイトルになっているメールが沢山届いていたようですが、
2月に入ってからは、有名人の名前を語ったメールが増えています(;^ω^)

ちなみに、どのような方から届いているかと言うと、、、

Takeshi Kitano
Ken Watanabe
Hiroyuki Sanada
Hikaru Utada
Namie Amuro
Shun Oguri
Tatsuya Fujiwara
Sonny Chiba

などなど、錚錚たる著名人の方々からメールを頂いております!アリガトウゴザイマス・・・m(_”_)m

ITベンダーの方に聞くと、このようなメールは巧みに自動化されており、
メールアドレスやIPアドレスを都度変化させているので、
メールそのものの受信を完全に遮断するのは難しいそうです。( ノД`)
いくらシステム的に多重防御をしていても、徐々に高度な手口も増えて来ておりますので、
皆様も気を付けて頂ければと思います!
(ちょっとでも怪しいと思ったら、開かず社内のシステム担当者に相談するのが一番ですね♪)

SHARE:
  • Twitter
  • facebook