2019.06.18
職場環境

こんな休日もたまには良いですよね!

写真

【CADのプロフェッショナル集団】ダイテックスの営業担当です。

既報の通り、6月1日(土)に当社の本間選手が出場したテコンドー2019千葉ワールドグランプリ出場選手選考会が
岐阜県羽島市で行われました!
遠方であった事と、最寄りの岐阜羽島駅からの足が無いので、ギリギリまで悩んでいたのですが、
社員としては応援に行くべきだろう!という志と、駅から会場までのサイクリングという付帯効果を見出し、
折り畳み自転車を担いで新幹線輪行で参戦しました(*^▽^*)
※輪行とは・・・公共交通機関(鉄道、船、飛行機など)を使用して、自転車を運ぶ物好きしかやらない事。。。

5:30に自宅を出発し、岐阜羽島駅から木曽川沿いを10km弱自転車で走り、
9:30頃に会場に到着しましたが、開会式以後、本間の試合は夕方ぐらいになりそうとの事だったので、
同じく新幹線輪行をされた上司及び、車に自転車を搭載してきた名古屋オフィスの2名を加え、
計4名(平均年齢40ウン歳)で岐阜県サイクリングに出発することとしました♪
(私は折り畳みの小径車、その他ロード、シクロクロス、ランドナーとそれぞれ異なる車種でのMIXサイクリングです)

まずは日本三大稲荷神社の一つと言われている通称おちょぼ稲荷(千代保稲荷神社)の門前町へ。
入口には荷席稲荷神社、参道は観光客の方々で賑わっておりました。
私は初めて訪れたのでビックリしたのですが、千代保稲荷では油揚げとロウソクを奉納するらしく、
おばさまからセットで購入する必要があります・・・(;^ω^)
中には商売繁盛のご利益もある参拝ポイントがあり、営業担当としては見逃せないポイントでしたので、他の参拝者の方に習いお賽銭と名刺をセットで挙げて参りました。

その後は、参道の和菓子屋さんで絶景ポイントとしてお勧めされた行基寺へ。
”見晴らしが良い=高台にある=激坂!”という一抹の不安が現実となる、]
一部の愛好家(変●とも言う)が好まれる激坂区間へ突入します・・・◣=3
目的地まで後100mという所で足が攣りならがもゴールを目指しましたが、残り数十メートルで断念。。。
4人中2人は自転車を押しての到着となりました( ノД`)

山の中腹ではありましたが、揖斐川・長良川・木曽川を望むことができ、良い天気も相まって素晴らしい景色を堪能できました。
その後は試合会場に戻り、本間選手を全力で応援!
結果は残念ならが決勝(延長)での惜敗でしたが、沢山の社員が応援に集まり、
また同じ趣味の方々と楽しむことができたので、充実した一日となりました♪
日帰りではありましたが、社員旅行のような雰囲気も味わえ、応援に行って良かったと思えた休日でした!

~後日譚~
激坂で無理をした右ふくらはぎが、若干のミートバイバイ気味となり、
1週間程度バレないように過ごしておりました。。。無理はいかんですね(;’∀’)

SHARE:
  • Twitter
  • facebook