2022.02.10
中途向け

単位換算と視野

写真

皆さんこんにちは!
CADのプロフェッショナル集団、ダイテックス採用担当です!!

機械設計で長さを表す単位としてよく使われるのはミリメートル(mm)です。図面を引く際も寸法の単位はミリメートルです。

家具を買うとき、サイズはセンチメートル(cm)で表記されていることが多いですよね。

はたまた地図アプリ等で2地点間の距離を表現するときはキロメートル(km)が多いでしょう。

見ているものそれぞれに、”適した単位”というものがあるわけです。私たちは機械設計屋さんなので、長さといえばついミリメートルで考えてしまいます。世界をミリメートルの単位感覚で捉えているのかもしれません。

だとすれば単位換算のめちゃくちゃ得意な人は、世界をより大きな目で見たり、反対に局所的に見たり、自由自在に視野を変えられるのかもしれません。個人的には、単位換算力と視野の間には、深い関係があるように思えてなりません。

【株式会社ダイテックス】
機械設計・CAD アウトソーシング事業
 ~エンジニア派遣/請負/委託~

SHARE:
  • Twitter
  • facebook